YouTubeも更新中!

にんにくたっぷり!激うま塩から揚げの作り方

今回の料理は、にんにくをたっぷり使った塩から揚げの作り方をご紹介します。

たっぷりのニンニクに加え、隠し味によって柔らかくてコクのある味に仕上がりました。飯テロな香りがする一品です。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

にんにくたっぷり塩から揚げの作り方

1 材料(4人分)

・鶏もも肉 500g(2枚)
・☆塩 小さじ4分の3
・☆トリガラスープの素 小さじ1
・☆料理酒 大さじ1

・玉ねぎ 4分の1個
・ニンニク 4片
・片栗粉 適量
・サラダ油 適量

 

2 作り方

① 鶏もも肉を一口大に切る。

② 皮をむいたニンニク・玉ねぎをすり下ろす。

③ 鶏もも肉を入れたボウルに②・☆を加えよく混ぜ、冷蔵庫で20分置く。

④ サラダ油を入れて180度に熱したフライパンで、片栗粉を付けた③を揚げて完成!

 

3 youtubeの料理動画で作り方をご紹介

 

4 レシピのポイント

ニンニクのほかに玉ねぎのすりおろしを加えましょう。

玉ねぎを加えることで肉を柔らかくする・コクをプラスする2つの効果があります。(実際、牛ステーキ肉などで玉ねぎを漬けるケースも多いです!)

 

玉ねぎとニンニクの香りが作っている最中から広がります。

 

片栗粉はボウルで混ぜず、直接付けて揚げるとサクサクに仕上がります。

 

にんにくたっぷり塩から揚げ まとめ

今回はニンニクの量を「1日の限界摂取量」まで入れた、ニンニク盛りだくさんのレシピになっています。口に入れた瞬間、ニンニクの香りが口いっぱいに広がり、そして隠し味等による肉の柔らかさが際立つ飯テロレシピです。

ぜひ作る際は牛乳とブレスケアを準備して(?)塩から揚げを試してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です