YouTubeも更新中!

大人のポテトサラダの作り方【決め手は食感と隠し味!】

今回は、大人っぽさ溢れるアレンジをしたポテトサラダの作り方をご紹介します。

決め手は食感と隠し味で、シャキシャキ・カリカリの食感、そして隠し味に入れるコクと香りが特徴の1品です。おかずやおつまみにぴったりのレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

大人のポテトサラダの作り方

1 材料(4人分)

★具材
・ジャガイモ 4個
・人参 1/2個
・玉ねぎ 1/2個
・きゅうり 1本
・魚肉ソーセージ 1本

★調味料
・☆塩 適量
・☆コショウ 適量
・☆マヨネーズ 100cc(2分の1カップ)

★隠し味
・☆しょうゆ 小さじ1
・フライドオニオン 適量
⇒フライドオニオンの作り方は下記で補足します。

 

2 作り方

★準備
① たっぷりのお湯が入った鍋にジャガイモを入れ、10~15分ボイルする。

② 玉ねぎは薄くスライスして水にさらす。魚肉ソーセージはさいの目状に切る。

③ きゅうりは薄切り・ニンジンは薄くイチョウ切りにし、塩を少々(分量外)振ってよく揉む。

 

★仕上げ・味付け
④ ①のジャガイモの水気を切り、木ヘラで潰す。

⑤ ②・③の具材、☆を入れよくかき混ぜ、フライドオニオンを添えて完成!

 

3 youtubeの料理動画でご紹介

 

4 レシピのポイント

今回は大人っぽさを演出するために、「食感」を特にこだわりました。シャキシャキ・カリカリ・そして大人っぽい味を出すポイントを一緒に確認していきましょう。

 

まずきゅうり(ニンジンも一緒に加えましょう)に塩を振り、よく揉み込みます。

一度茹でる方法もあるのですが、塩で適度に水分を抜くことで他の具材との馴染みを良くしつつ、シャキシャキの食感も残していきます。

 

そして大人っぽさを演出するために、隠し味として醤油を入れます。

マヨネーズとの相性も良く、材料にコクとアクセントを生み出します。

 

そして仕上げにフライドオニオンをたっぷり乗せます。

フライドオニオンに染み込んだ油のコク・そしてなによりカリカリの食感がプラスされ、一気に大人っぽさがプラスされます。

 

 

補足 フライドオニオンの作り方

★材料
玉ねぎ1/2個・小麦粉大さじ1・揚げ油

★作り方
①玉ねぎをスライスしてレンジにかけ、水分を飛ばす。

②小麦粉をまぶし、180度の油できつね色になるまで揚げて、完成!

 

大人のポテトサラダ まとめ

今回は、大人っぽさを意識したポテトサラダの作り方をご紹介しました。

野菜のシャキシャキ感・味のコクが際立つ1品になっています。作り方自体も大変簡単ですので、夕飯やおつまみなどに、ぜひ試してみて下さい。

 

※2017.5.3 レシピ調整
ニンジンをレンジで柔らかくする⇒ニンジンを塩もみするに訂正(動画では訂正前のレシピになっているため、作る際は訂正後でお願いいたします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です