YouTubeも更新中!

味噌仕立ての、ゆず香る幽庵焼き(柚庵焼き)の作り方【鶏もも肉レシピ】

今回は「味噌」を使った幽庵焼き(柚庵焼き)の作り方をご紹介します。

前回のレシピでは、しょうゆをベースとした「優しい味」の幽庵焼きをご紹介しましたが、今回は味噌ベースで「強め」の味と香りに仕上げています。

ごはんが進む・またお酒との相性も良いレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

味噌仕立てのゆず香る幽庵焼き

1 材料

鶏もも肉 1枚(300g)
ゆずの皮 大さじ1

☆味噌 大さじ1.5
☆しょうゆ 小さじ1
☆みりん 大さじ1.5

サラダ油 適量

 

2 作り方

① 柚子の皮を細切りにする。袋に鶏もも肉・☆・ゆずの皮を入れてよく揉み、30~1時間漬ける。

② 油を敷いたフライパンで、皮目を下にして弱火で焼き、両面に焼き目を付ける。その後フタをして弱火で5~7分蒸し焼きにし、中まで火を通す。

 

※ 柚子の皮の切り方など、細かい作り方は動画をご覧頂けたら幸いです!

 

3 忘備録・私的メモ

★ 前回のレシピで柚子の皮が余ると感じたため、急遽ゆずの皮をふんだんに使えるレシピを作りました。

★ ゆずの皮は風味が強いため、味噌と合うのでは?と思い試したところ・・・かなり合いました( ´艸`)

 

料理動画、本日のお気に入りシーン。

一口でいきましょう!?

 

味噌仕立ての幽庵焼き まとめ

味噌を使った幽庵焼きの作り方をご紹介しました。

しょうゆベースとは異なり、食べた瞬間に「口いっぱいにぶわっと広がる」味と香りが特徴で、がっつり系のおかず・丼ぶり・おつまみ・お弁当として便利なレシピです。

 

※ ゆずをひとつ使うと、恐らくゆずの果汁・皮が余ると思われますので、ぜひしょうゆベースの幽庵焼きも後日合わせて作って頂けたら幸いです!

しょうゆベースの幽庵焼きはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です