ナポリタンの作り方・味付けの秘けつ(ケチャップの量と隠し味)

今回は、ナポリタンの作り方をご紹介します。

簡単にノスタルジックな喫茶店風に仕上がるよう、ケチャップの量の調整に加え、いくつか隠し味を使いました。一人分から簡単に作ることができ、またシンプルながら一度食べたらやみつきになる味ですので、ぜひ試してみて下さい。

ナポリタンの作り方・味付け

1 材料(1人分)

★具材等
パスタ 100g
ウインナー 2本
ピーマン 1個
玉ねぎ 1/2個
オリーブオイル 適量

★味付け
☆ケチャップ 大さじ3
☆粉チーズ 小さじ1
☆中濃ソース 小さじ1
☆塩 少々
☆こしょう 少々

2 作り方

① パスタを指定時間どおりに茹でる。

② 玉ねぎは薄くスライス、ピーマンは細切り、ウインナーは縦長に切る。

③ 油を敷いたフライパンにウインナー・野菜の順に加えて中火で炒め、茹で上がった①を加えよく和える。

④ 火を止め、☆を加えよく混ぜる。

3 レシピのポイント

今回は大変シンプルで簡単なレシピです。

また茹で方に関しては、フライパンで簡単にプリプリのパスタができる方法を動画でご紹介していますので、ぜひ合わせて参考にして下さい。

4 おまけ

今回のレシピは、ノスタルジックな純喫茶風を意識したレシピです。

すすった時に口の周りにケチャップが付く程度のケチャップの量(少し分かりずらい・・・?)、そしてコクを出すための粉チーズとソース。

特に、シンプル過ぎると「うま味」が少ないぼやっとした味になるため、これら2つの隠し味は、「うま味」として大変良い仕事をします。

また材料も少なめで、さらに上記のパスタの茹で方と一緒に行うと、フライパンひとつでささっと作れる簡単レシピになっています。

お昼ご飯・一人暮らしの方などは、大変おすすめです(もちろん、大量に作ってもOKです!)ので、ぜひご賞味あれ!

ナポリタンの作り方 まとめ

今回は、ナポリタンの作り方をご紹介しました。

少しとろみが付く位のケチャップの量、そして隠し味にソース・粉チーズを加えることで、簡単にノスタルジックな味付け、そしてコクを出すことが出来ます。

例えばウインナーの部分をツナにする、タバスコを加えて大人っぽい雰囲気を出すなど、お好みのアレンジも大歓迎のレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連google