YouTubeも更新中!

【トースターやグリルより簡単】フライパンで鮭のバターホイル焼きの作り方

鮭のバターホイル焼きの作り方をご紹介します。

今回はフライパンひとつで作るため、焼き時間や洗い物を含め、トースターやオーブンよりも簡単に作ることができます。味はバター・しょうゆ・マヨネーズの相性がとても良く、王道のホイル焼きを手軽に味わえるレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

鮭のバターホイル焼き

1 材料

鮭の切り身 2枚(塩鮭でなく、生鮭で!)
塩 小さじ1/2

玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/4パック(25g)
舞茸 1/4パック(25g)

 

コンソメ 小さじ1/2
バター 小さじ2

しょうゆ 小さじ2~
マヨネーズ 適量
パセリ お好みで

 

2 作り方

① 鮭の両面に塩を振って10分ほど置き、臭みを取る。

② 玉ねぎを薄切りにし、アルミホイルの上に乗せる。その後しめじ・舞茸を乗せる。

③ 鮭の水気をキッチンシートで拭いて②に乗せる。砕いたコンソメを全体に振り、バターを乗せて包む。

④ フライパンに③を乗せ、蓋をして弱火で18~20分蒸し焼きにする。仕上げにマヨネーズ・しょうゆで味付けし、パセリを散らす。

 

※ コンソメは、ラップで覆ってめん棒で叩くと、簡単に砕くことができます!

※ 作り方のイメージは動画でご紹介しています!

 

3 忘備録・私的メモ

★ 今回は、「衛宮さんちの今日のごはん」という料理漫画で掲載されていたレシピをベースに、簡単に作れるよう少しアレンジを加えたレシピです。

★ 「フライパンでホイル焼きを作る」珍しさがあったため、味はあえて王道中の王道、バターしょうゆ&マヨネーズにしました!

 

※ 動画のお気に入りシーンその1。鮭のホイルを開くワクワク感がたまりません( ´艸`)

 

そして、

 

きのこと一緒に食べる!

バターしょうゆ・きのこ・マヨネーズ・鮭と、口に入れたときの香りの広がり方が暴力的でした笑

 

フライパンひとつで鮭のバターホイル焼きまとめ

今回はトースター・グリル・レンジを使わず、フライパンを使った鮭のホイル焼きの作り方をご紹介しました。

手軽で大変美味しいことに加え、野菜も一緒に食べることが出来るため、家族の夕飯だけでなく「ひとり暮らし」の方にも向いているレシピです。ごはんとの相性の良さはもちろんのこと、お酒との相性も抜群ですので、ぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です