YouTubeも更新中!

【レンジだけで叶える】ぷるぷるミルクプリン(牛乳プリン)+桃ジュレの作り方

レンジでミルクプリン

レンジで作る、ぷるぷるのミルクプリン(牛乳プリン)の作り方・またその上に添える桃ジュレの作り方を合わせてご紹介します。

通常プリンというと「蒸す」「煮る」のイメージのなか、今回はゼラチンとレンジを上手に使い、ポイントを押さえながら作ります。桃ジュレとの相性が良いほか、ぷるぷる食感で食べやすく華やかなレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

レンジでぷるぷるミルク(牛乳)プリン

1 材料(カップ3~4個)

牛乳 300ml
はちみつ 大さじ1
☆粉ゼラチン 4g
☆グラニュー糖(砂糖) 大さじ2
☆水 大さじ2

桃ジュース 60ml
◇粉ゼラチン 1g
◇水 大さじ1
◇グラニュー糖(砂糖) 小さじ1

お好みで果物など(今回はみつ豆缶を使用)

 

2 YouTubeの料理動画でご紹介

 

※ 今回は動画のほうが分かりやすいレシピになっています!

 

3 作り方

では、ミルクプリン+桃のジュレをご紹介します。

レンジならではの注意点がいくつかありますので、一緒に見ていきましょう!

 

まずはじめに、牛乳・はちみつをあらかじめボウルに入れ、よく混ぜます。

 

次に、レンジ可能なお皿にゼラチンを4g量り入れます。

※ スーパーで売っているゼラチンは5gで手に入る場合が多いため、残りの1gは桃のジュレで使います!

 

そして、ゼラチンにグラニュー糖・水を加えてよく混ぜ

 

500wで約40秒レンジにかけます。

この際様子を見つつ、上の画像のように「泡がふつふつ」沸騰したら止めましょう。

 

そして、ここがポイントです。

ゼラチン液をレンジにかけたら、「すぐに」かき混ぜてゼラチンを溶かし、先ほどの牛乳に加えてよく混ぜます。

実はレンジで作る場合、ゆっくりしているとゼラチンが再度固まってしまう注意点があります。そのため、レンジにかけたら急いでゼラチンを溶き、再度固まる前に牛乳に加えましょう。

 

用意したグラスに入れます。(この作業はゆっくりと行ってOKです!)

その後、ラップをして冷蔵庫で3時間ほど冷やせば、ミルクプリンは完成です!

 

次に、ミルクプリンの上に添える桃のジュレを作ります。

 

まずは先ほど残したゼラチンと、水・グラニュー糖を混ぜます。

 

そして500wで30秒ほどレンジにかけたら、また「すぐに」混ぜ

 

桃ジュースを加えてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やしましょう。

 

その後、ここでポイントです。

冷蔵庫で桃のゼリーが冷やし固まったら、ゼリー状からペースト状になるまで、しっかりと強めに混ぜましょう。

 

すると、画像のようにペースト状のジュレができます!

 

あとは冷やし固めたミルクプリンに桃のジュレを乗せ、、、

 

ジュレを薄く広げて伸ばします。

 

レンジでミルクプリン

あとは、お好みの果物などを乗せて完成です!

(なお、今回は彩りを考えて「みつ豆缶」を使用しました!)

 

桃のジュレとぷるぷるのミルクプリンがよく絡み、思わず笑顔がほころぶ食感と甘味に仕上がりました!

 

※ 備考

・もしレンジをかけたあと、ゼラチンが固まってしまったら(ダマになってしまったら)
→ ゼラチンを一回ほぐし、再度レンジにかけてみましょう
→ 牛乳と混ぜなければやり直しやすいため、「ゼラチン・砂糖・水」部分をもう一回作り直してみましょう

・もしゼラチンを加えても固まらなかったら
→ 冷やし時間を増やしてみましょう(6時間以上冷やして、やっと固まり始めるケースもあります)
→ もう一度「ゼラチン・砂糖・水」部分を加えてみましょう

 

4 ミルクプリンまとめ

★ミルクプリン
① 牛乳・はちみつをよく混ぜる。

② 耐熱容器に☆を入れて混ぜ、500wで40秒ほどレンジにかける。その後急いで溶かし混ぜ、①に加えてよく混ぜる。

③ 型(カップ)に入れ、冷蔵庫で3時間~冷やす。

 

★桃のジュレ
④ 耐熱容器に◇を入れて混ぜ、500wで30秒ほどレンジにかける。その後急いで溶かし混ぜ、桃ジュースを加えてよく混ぜる。冷蔵庫で3時間~冷やす。

⑤ 冷やし固まったら、ゼリー状からペースト状になるまでよく潰し混ぜる。

⑥ 固まった③にペーストを乗せて薄く伸ばし、お好みで果物等を添える。

 

★ポイント
1 ゼラチン・砂糖・水をレンジにかけ「すぐに」溶き入れる
2 桃ジュレは一度冷やし固めたあとペースト状にする

 

【材料】
牛乳 300ml
はちみつ 大さじ1
☆粉ゼラチン 4g
☆グラニュー糖(砂糖) 大さじ2
☆水 大さじ2

桃ジュース 60ml
◇粉ゼラチン 1g
◇水 大さじ1
◇グラニュー糖(砂糖) 小さじ1

お好みで果物など(今回はみつ豆缶を使用)

レンジでミルクプリン(牛乳プリン)

 

レンジでミルクプリンまとめ

レンジで出来るミルクプリン+桃のジュレの作り方を合わせてご紹介しました。

ゼラチンを溶き入れる部分に注意すれば、あとの部分は簡単で、火にかけることもせずに作ることができます。

ぷるぷる食感・桃ジュレとの相性・なにより食べやすい優しさが特徴になっていますので、ぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です